可搬ライダー / GVI DGC50 ver.3 レンタル・販売中

背負って簡単に点群データが取得できます。

レンタル、販売、利用方法の技術講習など、お気軽にご相談ください。

ドローンで計測が困難な狭い道、建物内部、大型施設内の配管、トンネル、洞窟、地下道、橋下、海岸沿いの崖、森林内部などが計測可能です。

合わせて点群データ編集ソフト LiDAR360の30日間無料体験もご利用できます。ご要望の方はお問い合わせフォームよりご相談ください。

LiBackpack DGC50 レーザーセンサデュアルタイプ・360度カメラ付き・GNSSモジュール搭載(位置情報付与可能)レンタル料金

最短1日間 ¥330,000(税込)より
内訳:レンタル費用 ¥297,000(税込) + 保険料・保険関係手続き諸費用 ¥33,000(税込)
追加料金:1日当たり ¥198,000(税込)

※最新機種DGC50にはGNSSモジュールと360度カメラが搭載されており、位置情報(平面直角座標系)の取得とRGB情報の取得が可能です。
また、その機能をオフにしてD50と同様の条件での使用も可能ですので、実質的に、D50の上位互換として利用いただくことができます。

後処理サービス (1回のレンタルにつき5データまで。6データ以降は有償となります)
本機材で取得できるデータから、後処理ソフトLiFuser-BPにて後処理を⾏って点群データを生成します。(後処理には、計測データのうち、.bagデータと.logデータが必要となります。)

レンタル構成品
バックパック本体⼀式、USBメモリ(*)、バッテリー2個(予備バッテリ別料金)、バッテリー充電器、操作⼿順
(*)データの取り出しに記憶媒体が必要になります。ご⾃⾝のUSBメモリやHDDをお使い頂いても構いません。

※計測時の操作は、本体とChromeの使⽤できる携帯端末(スマホ、タブレットなど)をWi‐Fiで接続して⾏います。
携帯端末はレンタルしておりませんので、各⾃ご準備ください。

発送・返却について
・ レンタル開始⽇=レンタル日前日の午前中着で機材をお届けいたします。
・ レンタル終了⽇翌⽇が返却⽇になります。返却⽇の翌⽇午前中着指定でご返却ください。
※ 返却⽇翌⽇が⼟・⽇・祝の場合は、直近の平⽇指定でお願いします。なお、返却⽇以降に発送された場合は追加料⾦がかかります。

使用上の注意
・霧、⾬、砂埃や⽔がかからないように注意して下さい。
・急激な温度変化で結露が起きシステム故障の原因になりますので注意して下さい。
・センサ、カメラ部分は傷が付きやすいため⼿で触れないでください。
・運搬時は機材に衝撃がないようにケースに⼊れて運んでください。
・その他、⾼額な商品なので取り扱いには⼗分注意して下さい。

※ ご購入を検討されている方に:点群編集ソフト(LiDAR360、LiFuser-BP)もセット販売になりました。