サービス #02 防災保全コンサルタント業務

Our Services #02                


地震、火山の噴火、気候変動等の自然災害に対して、安心、安全に生活できる環境づくりに貢献いたします。

・三次元点群データから構造物の調査診断、シミュレーション

・災害調査及び図面作成

・土木構造物全般の三次元図化

・地形図全般の三次元図化

・土木構造物の三次元図面作成

・土留め・擁壁、トンネル、道路、橋梁、河川・海洋の護岸等の調査、防災計画及びシミュレーション

・3Dハザードマップの作成


事例紹介1:砂防堰堤(砂防ダム)の三次元点群データ取得

大雨の影響で流れてくる土砂がたまることによって、川底が削られるのを防いだり、勾配をゆるくする役割を果たす砂防堰堤。

豪雨などで崩れた斜面をそのままにしておくと、その後雨が降った際に崩壊が拡大して下流へ土砂が流出するおそれがあり、機能回復の工事が必要になります。

弊社は、工事完了後の砂防ダム点群データをバックパック型LiDARにより取得し、静岡県が過去に取得した航空LPデータとの差分解析を行うことで土量差分を算出、また、PDFの平面図を点群データと重ねて表示するプログラムを作成し、点群ビューアで提供しました。


事例紹介2:法面工事の起工測量/出来形測量の実施

急傾斜箇所の法面の吹付け工事を実施する際の起工測量、出来形測量を、バックパック型LiDAR(LiBackpack DGC50)により実施しました。

オリジナル・グラウンドデータの取得により、巻き尺やテープによる計測では時間のかかる面積計測、法面展開図等の作成が実施可能です。