レーザーや360度カメラを活用 避難所の感染リスク「見える化」

御殿場市と(株)リコー 環境事業研究センターのクラスター発生を予測される施設の環境改善に伴う取り組みに、バックパック型ライダーシステムを使って頂きました。
SBS COVIC-19新型コロナウイルス感染症 対策
てれしず レーザーや360度カメラを活用 避難所の感染リスク「見える化」