GNSS受信機 Trimble R12i を導入しました。

弊社ではGNSS受信機 Trimble R12i を導入しました。

2022年現在で利用可能な衛星と周波数のほぼ全てに対応した1級GNSS受信機であり、内蔵IMUによる傾斜補正機能、最高クラスのノイズ耐性を持っています。
1級~4級の基準点測量に対応可能です。

ドローンによる写真点群測量(SfM)や、バックパック(可搬ライダー)によるレーザ測量等を行う際の標定点/検証点の観測にも利用可能であり、
生産性を向上して工数を抑え、低コストでの成果をお客様に提供していきます。